【結婚式情報サイトの選び方】おすすめの人気ウェディングサイトを徹底比較しました

【結婚式情報サイトの選び方】おすすめの人気ウェディングサイトを徹底比較しました

「結婚式場を探したいけど、結婚式情報サイトが多すぎて迷っている」
「それぞれ一体なにが違うんだろう?」
「結局、どのサイトを使うのがいいの?」

この記事では、上記のような疑問を解決します。

結婚式情報サイトは、それぞれ特徴や強みが異なります。自分にあったものを選ぶのが大切です。結婚式情報サイトの主な特徴とおすすめの方としては、

掲載されている式場の数が多いもの
とにかく豊富な選択肢のなかから自分にぴったりの式場をみつけたい方。
独自のお得なプランや特典のあるもの
できるだけ挙式費用を抑えたい方。
多様なニーズに応えられるもの
マタニティウェディングや少人数での挙式を希望の方。

などが挙げられます。

そこで今回は、主要な結婚式情報サイト9つを徹底比較します。それぞれのサイトに掲載されている式場の数、対応エリア、お得なプラン情報などをまとめました。

結婚式情報サイトの上手な選び方も解説しているので、「どの結婚式情報サイトを使えばいいのかわからない」とお悩みの方の参考になれば幸いです。

結婚式情報サイトの上手な選び方

披露宴のテーブルセット

結婚式情報サイトには、それぞれに特徴や強みがあります。多種多様な結婚式情報サイトが存在するなかで、あなたにぴったりのサイトをみつけるためのポイントは以下の4つです。

  1. 掲載されている式場の数で選ぶ
  2. 使いやすさで選ぶ
  3. 独自の特典・割引の有無で選ぶ
  4. ニーズにあわせて選ぶ

上記のポイントに注目して選ぶと、理想の結婚式場と出会うための結婚式情報サイトがみつかります。

どのサイトから申し込むかによって、同じ会場で同じ質のサービスが受けられても、挙式費用や特典が異なる場合があります。結婚式情報サイトを選ぶのは結婚式場を探すのと同じくらい重要なので、これから紹介する4つのポイントをぜひチェックしてください。

掲載されている式場の数で選ぶ

結婚式情報サイトを利用する方は、

「手軽にサクッと式場検索がしたい」
「とにかく多くの式場を見て比べたい」

と考える方が多いのではないでしょうか?

たくさんの式場を見たい、けど時間もそんなにかけられないという方は、掲載されている結婚式場の数が多いサイトを利用するのがおすすめです。掲載されている式場の数が多いほど、選択肢が広がります

また、掲載されている結婚式場の数が多いほど、必然的にあなたの理想とする式場と出会える可能性も高くなります。

一方で、あまりにも掲載数の多い結婚式情報サイトの場合、すべての検索結果に目を通すのが大変というデメリットにも繋がるので注意が必要です。便利な条件検索などを使って気軽に結婚式場の比較がしたかったはずなのに、検索結果をチェックするだけで疲れてしまった・・・となってしまっては本末転倒です。

結婚式場を選ぶのは結婚式の準備のなかでも重要なパートの1つです。掲載されている結婚式場の多いサイトを選ぶと、幅広い選択肢のなかから「ここだ!」という結婚式場を探し出せます。

使いやすさで選ぶ

掲載されている結婚式場の数も大切ですが、ぜひサイト自体の使いやすさにも気を付けていただきたいところです。なぜなら、結婚式情報サイトはそれぞれ、「写真が多め」「文字が多く、情報量が多い」など特徴が異なるからです。

写真や動画などが豊富で、とにかく目で見てわかりやすいサイトを好む方もいれば、とにかく情報の量や質にこだわりたいという方もいるでしょう。

結婚式情報サイトは、気になる結婚式場がみつかるまで何度も何度もアクセスするものです。結婚式場探しにかかる平均期間は1カ月~3カ月ほどで、長い方だと半年以上かける方もいます。
参考:結婚式場探しの期間は、どれくらいかかりましたか?【100人結婚調査】|ウエディングパーク

長い期間お世話になる結婚式情報サイトには、ぜひ使っていてストレスに感じないもの、自分が使いやすいと感じるものを選びたいところです。

独自の特典・割引の有無で選ぶ

結婚式情報サイトの上手な選び方、3つめのポイントは「独自のお得な特典・割引のあるサイトを選ぶ」です。

あなたは、結婚式場や受けられるサービス自体は同じでも、どこから申し込むかによって挙式にかかる費用が異なったり、キャッシュバックを受け取れたりすることをご存知でしたか?

多くの結婚式情報サイトが、それぞれにお得な料金プランやキャッシュバックなどの魅力的なキャンペーンを展開しています。せっかく同じ式場選びをするのであれば、少しでもお得になるものを使いたいと思いますよね。

結婚式情報サイト独自のお得なプランの例としては、ハナユメの「ハナユメ割」があります。ハナユメを使って式場を探し契約まで進めると、最大100万円以上もお得に挙式ができるオリジナルのプランです。

同じ結婚式場でも、どこから申し込むかによって挙式費用や特典が異なるなんて、知っていないと損をしてしまいますよね。ぜひ、複数の結婚式情報サイトを比較し、お得なプランや特典のあるものを選ぶことをおすすめします。

ニーズにあわせて選ぶ

これから結婚式を挙げたいと思っている方のなかには、

  • 少人数で挙式したい
  • マタニティ婚がしたい
  • 海外で結婚式を挙げたい
  • レストランウェディングがしたい

など、さまざまなニーズを持った方もいるかと思います。そういった場合は、あなたのニーズにあった会場やプランを多く紹介している結婚式情報サイトを選びましょう。

先述のとおり、結婚式情報サイトにはそれぞれ異なった特徴や強みがあります。海外ウェディングに強いサイトもあれば、レストランウェディングを強化しているサイトもあるのです。

一例としては、ハナユメには妊娠中の方でも安心して結婚式を挙げられる会場がエリアごとにまとめられており、ぐるなびウエディングにはマタニティウェディング専用のページがあり、豊富な結婚式場やプランがみつけられます。

結婚式情報サイトを選ぶ際には、2人の理想の結婚式のイメージから、それにあった強みを持ったサイトを選ぶといいでしょう。

おすすめ結婚式情報サイト9選を徹底比較!

紙吹雪で祝福される新郎新婦

それでは早速、主要な結婚式情報サイトを9つ紹介します。今回紹介するのは以下のサイトです。

  1. ゼクシィ
  2. ハナユメ
  3. マイナビウエディング
  4. みんなのウェディング
  5. プラコレウェディング
  6. 得ナビウェディング
  7. ウエディングパーク
  8. ぐるなびウエディング
  9. gensen wedding

それぞれの結婚式情報サイトの特徴や掲載式場数、お得なプラン・キャンペーン情報、主要エリアなどをまとめて紹介しています。結婚式場を探したいと考えている方の、情報サイト選びのお役に立てれば幸いです。

ゼクシィ

ゼクシィ

出典:ゼクシィ公式サイト

サイト名 ゼクシィ
運営会社 株式会社リクルート
主な対象エリア 全国(47都道府県)+海外挙式対応
掲載している式場数 約2,500件

「結婚」と聞くと、すぐにゼクシィが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

ゼクシィ最大の魅力はなんといっても、掲載されている式場の数。国内、国内リゾート、海外挙式をあわせると約2,500件もの結婚式場が掲載されています。これは結婚式情報サイトのなかでも最大級です。

とにかく掲載数が多いので、それだけ選択肢が多く、理想の式場と出会える確率も高くなるのが特徴です。できるだけ多くの式場を見て比較したい方におすすめだといえます。

また、式場以外にも、結婚生活や新生活に役立つような情報コラムも多く掲載されているのも嬉しいポイント。婚姻届の書き方や引越し関連の手続き、結婚式でのマナーなど、新婚・新生活に役立つ情報が1つのサイトにたっぷり詰まっています。

  • 式場探しキャンペーン:式場見学・フェアに参加+指輪選びの来店予約で最大50,000円分の商品券が全員にもらえる
  • 口コミ投稿キャンペーン:挙式・披露宴を「決めた」「挙げた」会場を「下見した」口コミを写真付きで投稿すると、最大11,500円分のAmazonギフト券を全員にプレゼント(1件につき最大2,800円分)

2021年4月執筆時点で開催されているお得なキャンペーンは上記のとおりです。結婚式場の下見をしたり、試食会に参加したり、実際に挙式することで最大50,000円の商品券がもらえるので、ぜひ見逃さないようチェックしておきましょう。

<ゼクシィの利用がおすすめの方>

  • とにかく豊富な結婚式場のなかから選びたい
  • 結婚にまつわるさまざまな情報収集がしたい

ハナユメ

ハナユメ

出典:ハナユメ公式サイト

サイト名 ハナユメ
運営会社 株式会社エイチームブライズ
主な対象エリア 全国(27都道府県)+海外挙式対応
掲載している式場数 約600件

タレントの渡辺直美をCMに起用していることでも印象的なのがハナユメ。掲載されている結婚式場の数は約600件と少ないものの、最大100万円以上も挙式費用がお得になる「ハナユメ割」が評判を集めています。

「ハナユメ割」とは、結婚式場が埋めたい日程と、挙式をしたいカップルの双方を結び付けることでお得に結婚式が挙げられる仕組みで成り立っています。結婚式自体は同じ会場・同じ品質ですが、時期を工夫するだけでお得に挙式できるのが魅力です。

「ハナユメ割」が適用となる例としては、

  • 挙式時期:春や秋などのハイシーズンではなく
  • 日柄:大安ではなくそれ以外の日柄
  • 曜日:土曜の昼間ではなく日曜の夜
  • 挙式までの期間:1年以上ではなく半年以内

などが挙げられます。挙式に人気の高いシーズンや日柄を避けることで、結婚式にかかる費用を抑えられるので、結婚式にかかるコストをできるだけ抑えたい方にぴったりです。

また、ハナユメでは現在以下のようなキャンペーンが開催されています。

ハナユメ春の結婚式場探し応援キャンペーン:式場見学・試食会などのフェア参加+式場決定で最大50,000円分の電子マネーギフト券が全員にもらえる

「ハナユメ割」で100万円以上お得になる可能性があるのに加え、さらに式場見学や試食会などのフェアへの参加・式場決定・その他条件クリアで50,000円分のギフト券が全員にもらえるので、お得感が満載です。

掲載されている結婚式場の数は他サイトと比べて多くはありませんが、挙式費用は圧倒的にお得になるので、価格重視で結婚式を検討している方におすすめです。

<ハナユメの利用がおすすめの方>

  • とにかくお得に結婚式を挙げたい
  • 挙式までの期間が半年以内と短め
  • 挙式の季節や日柄にはこだわりがない

マイナビウエディング

マイナビウエディング

出典:マイナビウエディング公式サイト

サイト名 マイナビウエディング
運営会社 株式会社マイナビ
主な対象エリア 全国(24都道府県)+海外挙式対応
掲載している式場数 約1,900件

就職や転職でおなじみのマイナビが運営する結婚式情報サイトが「マイナビウエディング」。掲載されている結婚式場の数は国内外のリゾートもあわせて1,900件ほどと、ゼクシィに次ぐ選択肢の多さが魅力です。

また、掲載されている式場の数だけでなく、お得な料金で挙式ができるプランが豊富な点も注目したいところ。

  • パッケージプラン:結婚式にかかる挙式料や料理・ドリンク代、衣装代などがすべてパッケージとして含まれているプラン。価格の想定がつきやすいので、予算に上限や目安があるカップルにおすすめ。価格帯から式場を探せるのが魅力。
  • 直前オトクプラン:挙式3カ月前からの適用で、大幅な割引や特典が受けられるプラン。すぐに挙式をするべき理由ができたカップルや、とにかく挙式費用を抑えたいカップルにおすすめ。

結婚式にかかる総額から会場を探しやすい「パッケージプラン」や、挙式3カ月前からの契約で価格が抑えられる「直前オトクプラン」など、「結婚式を挙げたい、でも費用もなるべく抑えたい」と悩むカップルに嬉しいプランが揃っています。

また、お得なプランだけでなく、最大100,000円分のギフト券がもらえる魅力的なキャンペーンも開催中です。

  • 指輪探しキャンペーン:マイナビウエディングを通してキャンペーンにエントリー後、結婚指輪の購入まで至った方に最大100,000円分のギフト券をプレゼント。
  • 式場探しキャンペーン:マイナビウエディングを通してキャンペーンにエントリー後、ブライダルフェアへの参加・式場見学をし成約すると、最大50,000円分の電子マネーをプレゼント。

どちらのキャンペーンも、成約まで至らなくても来店・ブライダルフェアに参加した段階で応募することも可能です。

<マイナビウエディングの利用がおすすめの方>

  • 独自のお得なプランや特典を利用したい
  • 挙式にかかる費用の予算から結婚式場を選びたい
  • 直近(3カ月以内)で結婚式を挙げたい

みんなのウェディング

みんなのウェディング

出典:みんなのウェディング公式サイト

サイト名 みんなのウェディング
運営会社 株式会社エニマリ
主な対象エリア 全国(47都道府県)+ハワイ
掲載している式場数 約5,700件

「みんなのウェディング」は、実際に結婚式場を見学した・挙式をした先輩カップルによる口コミ中心のサイトです。その名のとおり、みんなの口コミや情報提供から成り立っており、参加型の結婚式情報サイトだといえます。

口コミ投稿者は、その結婚式場で

  • 実際に挙式をした方
  • 見学・ブライダルフェアに参加した方
  • ゲストとして招待された方
  • 申し込みをした方

です。

会場ごとに、口コミ投稿者にかかった挙式の平均金額がわかったり、さまざまな角度からのリアルな口コミが見られたりするので、よりリアルな挙式イメージを持てるようになります。

また、対応エリアが日本全国47都道府県とカバー範囲が広く、口コミが投稿されている結婚式場の数も5,000件以上とダントツに多いのも特徴です。なかには、挙式した方による口コミがなかったり写真が少なかったりする結婚式場もありますが、リアルな声を参考に式場選びをしたいと考えるカップルにぴったりです。

ただし、挙式費用がお得になるプランや、数万円のギフト券がもらえるなどのキャンペーンは実施されていないので、結婚式にかかる費用を抑えたい方には向いていないかもしれません。

<みんなのウェディングの利用がおすすめの方>

  • リアルな口コミを参考に式場を選びたい
  • 首都圏以外や地方に住んでいる
  • 実際に挙式したカップルにかかったリアルな金額を参考にしたい

プラコレウェディング

プラコレ

出典:プラコレウェディング公式サイト

サイト名 プラコレウェディング
運営会社 冒険社プラコレ
主な対象エリア 全国
掲載している式場数 不明

「プラコレウェディング」は、LINEまたは公式アプリ上で簡単な質問に答えるだけであなたにぴったりのプランが届く、ユニークな「ウェディング診断」を採用しています。

診断内容は、

  • 希望のウェディングプラン(国内/リゾート/少人数/フォト・前撮りプランなど)
  • 挙式スタイル(チャペル/和婚/ホテル/レストラン/ガーデンなど)
  • 挙式の雰囲気(カジュアル/個性的/予算を抑えたい/ドレスにこだわりたいなど)

などです。

上記のような質問に回答していくと、プランナーが考えた、あなたの理想が叶えられる結婚式プランが届きます。気になったものがあればさらに詳しく質問することも、実際にブライダルフェアの予約を取ることも可能です。

また、「チャットが苦手」「直接話が聞きたい」という方も安心してください。プラコレウェディングは、電話、または店舗での相談にも対応しています。

電話番号:0120-370-090(9:30~20:00)年中無休
店舗検索はこちらのページからどうぞ

24時間、いつでもどこでも相談できるのがチャット相談のいいところですが、人と直接話しながら相談したいという方は電話や店舗での相談がおすすめです。

<プラコレウェディングの利用がおすすめの方>

  • 理想の結婚式イメージから式場を選びたい
  • オリジナリティのある結婚式がしたい
  • 自分たちに最適なプランをプランナーさんに提案してもらいたい

得ナビウェディング

得ナビウェディング

出典:得ナビウェディング公式サイト

サイト名 得ナビウェディング
運営会社 株式会社エスクリ
主な対象エリア 関東、関西、東海、東北、九州+海外挙式対応
掲載している式場数 約170件

「得ナビウェディング」は、挙式をするのにお得な日(トクナビ)を紹介することで、料理やドレスを我慢しなくても結婚式が挙げられるようサポートしてくれる結婚式情報サイトです。

挙式をするのにお得な日とは、季節、お日柄、曜日などを組み合わせた以下の6つの要素で決まります。

  1. シーズン割:ハイシーズンを避けた12月~3月、6月~9月の挙式
  2. お日柄割:大安・友引以外の日柄での挙式
  3. 挙式時間割:土曜日の午前中、日曜日の午後、17時以降などの挙式
  4. 一年以内割:挙式までの期間が短いほどお得に
  5. 日曜割:日曜だけでなく平日も割引の対象に
  6. 得ナビ特別割:たまたま空いてしまった枠などをお得に紹介

さらに、お得なキャンペーンも開催されているので要チェックです。

<現在開催中のお得なキャンペーン>

  • 5大特典付き直前割:当月を含む4カ月以内の挙式で、A(挙式料/カラードレス/スナップ撮影/当日エンドロール)から1つ+B(ブーケ&ブートニア/プロフィールDVD/記念写真1ポーズ/フラワーシャワー/招待状/席次表/席札/オリジナル結婚証明書/オリジナル芳名帳)から4つの特典を選べる
  • 3大特典付きシーズン割:2021年7月・8月の挙式で、A(挙式料/カラードレス/スナップ撮影/当日エンドロール)から1つ+B(ブーケ&ブートニア/プロフィールDVD/記念写真1ポーズ/フラワーシャワー/招待状/席次表/席札/オリジナル結婚証明書/オリジナル芳名帳)から2つの特典を選べる
  • PickUp会場キャンペーン:対象の会場での挙式において、リゾート挙式基本費用30万円オフ+国内披露宴のドレスとタキシードが1着無料+リゾート挙式衣装5万円分ランクアップ

結婚式を挙げたいけど、費用が気になる方はぜひチェックしておきたいサイトです。

<得ナビウェディングの利用がおすすめの方>

  • できるだけ費用を抑えて挙式がしたい
  • お得な日から結婚式場を選びたい
  • 挙式の日柄やシーズンには特にこだわりがない

ウエディングパーク

ウエディングパーク

出典:ウエディングパーク公式サイト

サイト名 ウエディングパーク
運営会社 株式会社ウエディングパーク
主な対象エリア 全国(47都道府県)+海外挙式対応(別サイト)
掲載している式場数 約5,800件

「ウエディングパーク」も、先ほど紹介した「みんなのウェディング」同様、実際に挙式をした方などによる口コミをまとめた結婚式情報サイトです。

掲載されている結婚式場の数はなんと5,000件越えと、日本最大級を誇ります。日本全国47都道府県に加え、人気の国内リゾート地の結婚式場が豊富に揃っています。

別サイト「ウエディングパーク海外」なら、海外挙式にも対応。ハワイ、グアム、サイパンなどの人気ロケーションをはじめ、ヨーロッパやオセアニア、アメリなどの結婚式場も探せます。

また、雰囲気や公式の見積もり金額から結婚式場を探せるなど、少し変わった式場の検索方法も魅力の1つです。

<ウエディングパークの利用がおすすめの方>

  • リアルな口コミを参考に結婚式場を選びたい
  • 予算から結婚式場を選びたい
  • 国内外のリゾート挙式に興味がある

ぐるなびウエディング

ぐるなびウエディング

出典:ぐるなびウエディング公式サイト

サイト名 ぐるなびウエディング
運営会社 株式会社ぐるなび
主な対象エリア 全国(37都道府県)
掲載している式場数 約5,100件

料理にこだわった挙式をしたい方にぴったりなのが「ぐるなびウエディング」です。ぐるなび自体は、レストランやカフェの検索・予約で利用した経験がある方も多いのではないでしょうか?

「ぐるなびウエディング」では、大切なゲストと共にこだわりの料理を楽しむという「お食事会ウエディング」ができる会場を紹介しています。料理の種類はフレンチ、イタリアン、和食をはじめ、中華料理やオーダーメイドのものなど、実にさまざまな種類のレストランをみつけられます。

また、少人数での挙式やマタニティウエディング、1.5次会など、多様なニーズにあわせた会場探しができるのも魅力です。レストランウエディングが気になる方だけでなく、自分たちにあった挙式プランを探している方にぴったりなサイトだといえます。

<ぐるなびウエディングの利用がおすすめの方>

  • おいしい料理でゲストをおもてなししたい
  • カジュアルな雰囲気で挙式がしたい
  • マタニティウエディングがしたい
  • 結婚式ではなく1.5次会がしたい

gensen wedding

gensen wedding(ゲンセンウエディング)

出典:gensen wedding公式サイト

サイト名 gensen wedding
運営会社 株式会社リクシィ
主な対象エリア 全国(24都道府県)
掲載している式場数 約120件

「gensen wedding」は、挙式準備を会場探しから始めるのではなく、理想の結婚式のプランニングから始めるタイプの結婚式情報サイトです。

プランニングをサポートしてくれるスタッフは、全員が元ウエディングプランナーというプロの方です。経験豊富なスタッフが、2人の理想を叶えられるプランを提案してくれます。

また、プロが認めた満足度の高い結婚式場だけを厳選して紹介しているもポイントです。結婚式のプロが、会場の雰囲気だけでなくスタッフや運営方針など、厳しい視点で会場をチェックしています。掲載されている結婚式場の数は他サイトと比べると少ないですが、選び抜かれた会場だけが掲載されているので安心です。

また、見積もりの段階で最終費用がわかるようになっているのも安心できます。プランニングの段階でオプション料金やグレードアップ料金も提示してもらえるので、「見積もりと最終的な費用が大きく異なった」というトラブルを防げます。

<gensen weddingの利用がおすすめの方>

  • こだわりの結婚式プランがある
  • 見積もりの段階で最終的な費用が知りたい
  • 自分たちにあった結婚式場探しがしたい

良い式場選びは良い結婚式情報サイト選びから

今では、実に多種多様な結婚式情報サイトが存在していますが、それぞれの特徴や強みを理解すると、あなたにぴったりのサイトがわかるようになります。

  1. 掲載されている式場の数で選ぶ
  2. 使いやすさで選ぶ
  3. 独自の特典・割引の有無で選ぶ
  4. ニーズにあわせて選ぶ

という4つのポイントから「自分がなにを重視するのか」でサイトを選ぶことで、納得のいく結婚式場探しができるようになります。

今回紹介したポイントと結婚式情報サイトを参考に、ぜひあなたにぴったりの結婚式場選びを始めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!記事の執筆を担当いたしました、Kaoriです。私は、大切な人達に囲まれた結婚式を挙げるのがずっと昔からの夢でした。当メディアでは、同じように考える方の役に立てるような記事の執筆を心掛けています。私自身、2022年夏頃の挙式を目標にしており、現在いろいろと準備中です。この記事が、みなさまの大切な1日を作るためのお役に立てば幸いです!